【重要】ヘルニア型坐骨神経痛を早く治す方法~7つの禁止事項~

治し方

前かがみになると腰に激痛が走る
とにかく辛いヘルニア型坐骨神経痛。

酷い時は普通の生活さえも辛く
生きている心地がしない事もありますよね?

【スポンサード リンク】


この辛いヘルニア型坐骨神経痛は
特に30代前後の若い世代によく見られる症状です。

かかりつけの医師から、ヘルニア型坐骨神経痛を
早く治す治すにはどのような方法があるのか
聞いてきましたので、情報をシェアします。

ヘルニア型坐骨神経痛の人がやってはいけないこと!

ヘルニア型坐骨神経痛を治すにあたり、
まず、やってはいけない7つの事があります。

gahag-0057983260-1
これらを行っている場合はすぐに止めましょう。

  1. 前屈を続ける
  2. 足を伸ばして顔や髪を洗う
  3. あぐらをかく
  4. 大きなくしゃみをする
  5. 柔らかいソファに座る
  6. 足を伸ばしてゆかに座る
  7. 腹筋を鍛える
いかがでしょうか?幾つか当てはまりませんでしたか?

ヘルニア型坐骨神経痛を悪化させる行為を続けると
どんなに真面目に病院に通っても治らなかったり
治っても痛みを繰り返すことになります。

ストレッチを行う

前述の禁止行為を一週間、気をつけてやめるだけでも
かなり痛みが軽減してきたと思います。

痛みが引いてきたらストレッチを少しづつはじめましょう。
ヘルニア型坐骨神経痛に効果のあるストレッチは4つあります。

※画像は図解 坐骨神経痛がよくわかる最新治療と正しい知識
から引用させていただきました。


壁押し体操

kabeoshi


うつ伏せ体操

utubuse

背そらし体操

sesorashi

股関節を柔らかくする体操

kokan

手術が必要なヘルニア型坐骨神経痛以外は
これらのストレッチを各10回×1週間続けてみると
痛みが改善していくそうです。

まとめ

とにかく辛いヘルニア型坐骨神経痛を早く治すには

  1. やっては行けない7つの事を避ける
  2. 痛みが引いたら4つのストレッチを各10回×1週間続ける

ヘルニア型坐骨神経痛の殆どは生活習慣病だということ。

日常生活の見直しと効果のあるストレッチを継続し
辛いヘルニア型坐骨神経痛から開放されましょう(^^)

登場人物A管理人

管理人が坐骨神経痛を改善した方法を知りたくありませんか?
坐骨神経痛の症状と治療法 自宅で治す方法【厳選3つ】


【スポンサード リンク】

【人気】坐骨神経痛が改善するオススメコンテンツTOP3

  1. 1週間で改善!坐骨神経痛を自宅で治す【3つの方法】

    管理人自ら実践し、たった1週間で坐骨神経痛が改善した3つの方法とは?

  2. 坐骨神経痛の布団はこれを選ぶべし!

    専門家に聞いた布団の「本音」○○○にしたら坐骨神経痛が2週間で。。。

  3. 坐骨神経痛 ストレッチ【厳選5動画】

    【FBいいね♪100以上】無料で改善!あなたの坐骨神経痛を改善する専用動画厳選5動画!

ページの先頭へ